ULTEMA(アルテマ)TOPへ

利用規約


第1条 総則
本利用規約(以下、「本規約」という。)は、シー・エス・ティー・エンターテインメント株式会社(以下、「当社」という)が企画・運営を行い、株式会社ステラリンク(以下、「ステラリンク社」という)が開発を行う共同権利サービス「ULTEMA(アルテマ)」を、第5条所定のユーザーが利用することについての一切に適用します。また、ユーザーは本規約に従い本サービスを利用するものとし、サービスの利用を開始した時点で、本規約内容について同意したものとみなします。

第2条 用語の定義
1. 本サイト
当社が提供する「ULTEMA(アルテマ)」(PCサイト http://ultema.ch/ )と称するウェブサイトをいいます。

2. 本サービス
「ULTEMA(アルテマ)」を通じて提供される情報およびサービスの全てをいいます。

3. ユーザー
本サービスの利用者をいいます。

4. ユーザー情報
本サービスの提供を受ける目的で、ユーザーが当社に提供した一切の情報をいいます。

第3条 本規約の適用および変更
  1. 本規約は日本語で書かれたものであり、本規約の翻訳版と日本語版に矛盾がある場合には、日本語版の内容が優先されるものとします。
  2. 当社が別途掲載する規約等は、その名称如何に関わらず本規約の一部を構成するものとします。また、本規約とそれら別途掲載される規約等に矛盾がある場合には、別途掲載される規約が優先されるものとします。
  3. 当社は本規約をユーザーの事前の了承を得ることなく随時に変更することができるものとし、ユーザーはこれを承諾します。本規約の変更については、本サイトに公示した日より即時に効力を発するものとし、ユーザーが本規約の変更後に本サービスを利用することにより、本規約の変更を承諾したものとみなします。
  4. 本規約の変更および当社が別途掲載する規約等にユーザーが同意しない場合、当社は、本規約に定める方法により、当該ユーザーの「ユーザーID」の登録を抹消するとともに、本サービスの提供を終了できるものとします。
第4条 個人情報・通信の秘密
1.個人情報の取扱い
(1)当社は、ユーザーの個人情報を、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。
(2)当社は、ユーザーの個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」という)を作成し、新規サービスの開発等の業務遂行のために利用、処理することがあります。また当社は、統計資料を業務提携先に提供することがあります。

2.通信の秘密
(1)当社は、電気通信事業法第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守ります。
(2)当社は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。
  1. 刑事訴訟法又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合。
  2. 法令に基づく強制的な処分が行われた場合。
  3. 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると弊社が判断した場合。
第5条 ユーザー
1.入会の承認
(1)当社は、別途定める方法により本サービスの利用開始を受け付け、必要な審査・手続等を経た後に利用開始を承認します。

(2)当社は、本サービスの利用開始の審査の結果、利用申込者が下記の事項のいずれかに該当することが判明した場合、当該申込みを承諾しないことができ、承認後にそれが発覚した場合には利用停止措置を行うことができるものとします。
  1. 故意過失の有無にかかわらず、他人名義や架空名義の利用、虚偽記載、誤記など事実と異なる記載がある場合
  2. 当該申込者が、過去に当社もしくはステラリンク社のサービス(本サービスを含む一切のサービスをいう。)利用に際して利用停止措置を受けたことがある場合
  3. その他、当社がサービスの提供を不適切または不可能と判断した場合
2. 利用承認の留保
当社は、当社が次の事項に該当する場合には、当該事項が解消されるまで利用開始の承認を留保することができるものとします。また、当社は、承認の留保ついて、本サービス利用申込者に対し、損害賠償その他一切の責任を負担しないものとします。

(1)本サービス利用のための設備に不足があり、満足なサービスを提供することが困難であると判断される場合

(2)本サービス上の障害が発生し、満足なサービスを提供することが困難であると判断される場合

3.利用契約の停止・解除
(1)当社は、ユーザーが本利用規約又は別途掲載する規約等に違反した場合は、利用契約成立後であっても本サービスの提供を即時に停止し、もしくは利用契約を即時に解除することができるものとします。

(2)当社は、ユーザーの原因により、ユーザー情報の流出が発生し、サービス利用上の損害または第三者による不正利用などが発生した場合は、利用契約成立後であっても本サービスの提供を即時に停止し、もしくは利用契約を即時に解除することができるものとします。

(3)当社業務の運営遂行に支障を来たすと当社が判断した場合、利用契約成立後であっても本サービスの提供を即時に停止し、もしくは利用契約を即時に解除することができるものとします。

(4)同一ユーザーが複数のユーザー登録を行っている場合において、いずれかのユーザーIDにおいて本規約あるいは別途掲載する規約等に違反し、利用停止もしくは利用契約の解除が行われた場合、当該ユーザーが所有する全てのユーザーIDを直ちに利用停止し、もしくは全てのユーザー登録について利用契約の解除を行えるものとします。

(5)当社は、ユーザーが本サービス利用最終日から1年間に一度も本サービスを利用していない場合には、本サービスの利用を終了したものとみなし、当該ユーザーのサービス利用契約を自由に解約することができます。この場合当社は、当社の判断により当該ユーザーのユーザー情報を削除することができるものとします。

4.変更の届出
(1)ユーザーは、当社に届け出ているユーザー情報の内容に変更等があった場合、別途定める方法に従い、変更等の発生から30日以内に変更内容を届け出なければならないものとします。

(2)前項の届出がなかったことによりユーザーが不利益を被ったとしても、当社はその責任を一切負わないこととします。

5.ユーザーからの解除
(1)ユーザーが本サービスを解除する場合には、所定の方法で当社に届け出るものとします。

(2)ユーザー資格は一身専属のものとし、当社は、当該ユーザーの死亡を知り得た時点をもって、前項所定の届出があったものとして取り扱います。

6.年齢制限
本サービスは13歳未満の者の利用を禁止します。ユーザーが年齢を偽って本サービスへ入会した場合、当社は,当該ユーザーの会員登録情報及び付属する全ての情報を凍結するものとします。

7.サービス解除後の個人情報の取り扱い
サービス解除処理後もユーザー登録情報は一定の期間保管され、その後削除されます。

第6条 ユーザーの義務
1.自己責任の原則
(1) ユーザーが本サービスの利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」という。メールアドレス等を含む。)に付随する本サービスを利用する権利を用いて本サービスの利用があった場合、登録をおこなったユーザー本人が本サービスを利用したものとみなし、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行ったユーザーが負うものとします。

(2)ユーザーは、本サービスの利用により当社または他者に対して損害を与えた場合(ユーザーが利用規約上の義務を遂行しないために当社または他者が損害を被った場合を含む)、自己の責任と費用をもってその損害を賠償するものとします。

(3)ユーザーは、ユーザーが本サービスを利用することにより掲載した画像や文章などの情報については当社に保存義務がないことを認識し、必要な情報については自己の責任において保存するものとします。

2.ユーザー情報管理
(1)ユーザーは、登録情報に付随する本サービスを利用する権利を、他者と共有あるいは他者に許諾、譲渡しないものとします。

(2)当社は、ユーザーの管理義務不履行により、ユーザー情報の流出が発生し、第三者により利用される事態が発生した場合、当該ユーザーが被る損害については一切の責任を負いません。

3.利用環境の準備
ユーザーは、本サービスを利用するための通信機器やソフトウェア、電話利用契約の締結、インターネットサービスプロバイダへの加入等を自己の費用と責任において準備実施するものとします。

4.禁止事項
ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の事項に該当し、もしくはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。ユーザーが禁止事項に違反した場合、当社は、退会処分および掲載内容の削除など適切な措置をとることがあります。
  1. 当社または第三者の著作権、商標権その他一切の権利を侵害する行為またはその恐れのある行為。
  2. 他者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又は侵害する恐れのある行為。
  3. 他者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
  4. 他人になりすましてサービスを利用する行為。
  5. 国際法、憲法、法律、条例、その他の法令に抵触する行為、もしくは抵触に発展する恐れのある行為。
  6. 本サービスの運営を妨げる行為またはその恐れのある行為。
  7. 本サービスの意図する目的ではない目的での本サービスの使用。
  8. 他のユーザーおよびその他第三者の個人情報を開示および伝達する行為。
  9. 自己の保有する本サービスの利用権を貸与、譲渡、名義変更、売買、質入、または第三者に利用を許可する行為、および担保の用に供する行為。
  10. 自己が保有するものではない本サービスの利用権を使用して本サービスを利用する行為。
  11. 公序良俗に反する行為。
  12. 犯罪またはその他の違法行為に結びつく行為。
  13. 自殺を誘引または勧誘する行為
  14. 面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会いを主な目的として利用する行為。
  15. 児童ポルノまたは児童虐待に相当する情報の公開および宣伝販売。
  16. 違法行為の請負、仲介、または誘引する行為。
  17. 人の殺害、殺傷現場、遺体、その他残虐な行為を撮影した画像および文書の掲載。
  18. 無限連鎖講(ネズミ講)、チェーンメール等他人を勧誘する目的の行為。
  19. 他ユーザーに対して無差別にメッセージを送信する行為。
  20. アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、有害なコンピュータープログラムを流布させることを目的としたサイト等に誘導する行為(それらサイトへの誘導リンクを掲載する行為も含む。)
  21. その他当社が不適切と判断する行為
5.企業や団体等の利用について
企業や団体の利用については、宣伝や一般ユーザーとの交流を目的としたものに限り許可するものとします。
ただし、強引な勧誘や商品の押し売りなどに繋がる行為は一切禁止とします。

第7条 利用料金
本サービスは無料で提供されるものとします。ただし、今後本サービスが有料化され、もしくは本サービスにおいて有料コンテンツの提供が行われることがあります。

第8条 本サービスの変更等
当社は、ユーザーに事前の通知をすることなく、本サービスの内容の全部または一部を変更、追加、中止、中断、廃止することができるものとします。

第9条 免責事項
  1. 弊社は、本サービスの内容の追加、変更、又は本サービスの中断、終了、廃止によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。その他当社の予期しない原因により障害等が発生した場合も同様とします。
  2. 当社は、本サービスの中断、終了、廃止に伴いユーザーの負担した一切の費用(電話料金・本サービスの利用料金・プロバイダとの契約料、利用料等)について支払の義務を負わないものとします。
  3. 当社は、ユーザー間の紛争には一切関与せず、その責任を負わないものとします。
  4. 当社は、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、本利用規約の定めに従って当社が行った行為の結果、またはユーザーが本サービスを利用したことにより生じた結果について、ユーザーその他の第三者に対し、その原因の如何を問わず、いかなる責任も負担しないものとします。
  5. 当社では、利用規約に違反する行為、またはその恐れのある行為と判断した場合には、当該行為を行ったユーザーの一時利用停止処分や、退会処分、利用機能の一部制限などを行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害について一切責任を負いません。
  6. ユーザーが本サービスの利用に関してユーザーの責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合またはその恐れがある場合、当社はユーザーに対して違反行為の差止めならびに被った損害の賠償を請求できるものとします。
第10条 知的財産権
1. 本サービスにおける一切の情報に関わる著作権その他一切の知的財産権は、当社およびステラリンク社、当社に権利許諾したライセンサーに帰属し、ユーザーは当社とステラリンク社、そしてライセンサーの許諾を得ずに当該情報を第三者に使用させたり公開させたりすることはできません。

2. 本条の規定に違反して問題が生じた場合、ユーザーは自己の費用と責任において問題を解決するものとします。

第11条 商標権
本サイト上に表示される商標、ロゴ、およびサービスマーク(総称して「商標」といいます)は、当社または第三者の登録商標または未登録商標です。当社は、本規約によりユーザーその他の第三者に対し、何ら当該商標を譲渡し、または使用許諾するものではありません。

第12条 準拠法と管轄権
本規約およびこれに関する一切の法律関係については、ユーザーの居住する国や地域に関わらず、全て日本国法を準拠法とし、本規約は日本国法に従って解釈されるものとします。
また、すべての申し立ては、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とし、各申し立てに関する窓口は当社が担当することとします。

附則
本利用規約は平成24年2月14日から施行します。

以上

制定:平成24年2月14日
シー・エス・ティー・エンターテインメント株式会社 代表取締役社長:福島利和